読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノアの箱舟

 神は地上に増えた人々の堕落を見て、これを洪水で滅ぼすとおっしゃった。

 

 御言葉を受け、ノアは方舟を建設した。そしてそれを完成させると、妻と、三人の息子とそれぞれの妻、そしてすべての動物のつがいを箱舟に乗せた。

 

 果たして、40日と40夜、洪水が続き、ノアたちは神の御力を恐れた。そして、我々の子孫がすべての人類の始まりになるのだという誇りで胸をいっぱいにした。

 

 一方、乗せられた動物たちは、方舟に揺られながらこう思っていた。

 

「同じ種類だからって無事につがう・・・と思うんじゃねえよ、このクソ人間が」と。

 

【1分で読める超短編小説集】(山野ねこ) - カクヨム