読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い立ったが吉日

 思い立ったが吉日がモットーの後藤さんは、その格言通り、思いついたことは即行動に移す、行動力の男である。

 

 対して、後藤さんの奥さんは、石橋を叩いて渡るというタイプ。行動を起こす前に、念には念を入れて計画を練る女である。

 

 そして、その二人の間に生まれた子供は、果報は寝て待てが座右の銘である男の子。

 

 両親を見て育った彼は、父親のように飛び回っても、母親のように念入りに下調べをしても、人生はなるようにしかならないと悟ったのであった。

 

【1分で読める超短編小説集】(山野ねこ) - カクヨム