1995年を知らない子供たち

「ほら、あの星よ」

 

 宇宙船の外に見えた惑星を指し、教師が言った。

 

「あれがペガスス座51番星の惑星。西暦1995年に初めて発見された太陽系外惑星よ」

 

「あれが51番星の……」

「938番星の光に似てるね」

「当たり前だろ、938番星は51番星と同じ、N0023系統の星なんだから」

 

 口々に騒ぎ出した子供たちの中で、ある一人の子供が、

 

「先生、西暦1995年って何ですか?」

 

 と、聞く。

 すると教師は微笑んで、

 

「西暦っていうのは、イエス・キリストが生まれた年を0年とする暦よ。だからキリスト誕生から1995年後ね」

 

 説明に、子供は納得したように、

 

「そっか。じゃあ、いまはイエス・キリスト復活後R.C.2016年だから……4000年くらい前ってこと?」

 

「そうね、そうなるわね」

 

 教師は再び微笑んで、窓から漏れくる美しい光を、子供たちと一緒に眺めた。

___________________________________

 

タイトル案は山居中次さんからリクエストいただきました。ありがとうございました。引き続きタイトル案を募集中です。

 

【1分で読める超短編小説集】(山野ねこ) - カクヨム