読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあった! 呪いのビデオのインタビューは、なぜかいつもサイゼリア?

「おじいちゃん、『本当にあった! 呪いのビデオ』のインタビューの背景って、いつもサイゼリアだって話を、学校の友達から聞いたんだけど……それ、ホントなの?」

 

 尋ねた孫娘に、祖父は年齢を感じさせぬ大声でハッハと笑った。

 そして、

 

「気づかれたか。実はあのビデオシリーズをつくってるのもうちの会社でな……スタジオを借りるより、店で撮った方が安く上がるだろう? それで、じゃよ」

 

「系列会社で回してるだけなのか。なあんだ、おじいちゃんへの嫌がらせかと思ったよ」

 

「ハッハッハ、孫に心配されるほど衰えてはおらんぞ」

 

 高らかに笑う「おじいちゃん」は、正垣泰彦氏。

 サイゼリアの創業者であり、いまも会長を務める元気なおじいちゃんなのであった。

 

___________________________________

タイトル「本当にあった! 呪いのビデオのインタビューは、なぜかいつもサイゼリア?」は、山居中次さんからリクエストいただきました。ありがとうございます。引き続きタイトル案を募集中です。

 

【1分で読める超短編小説集】(山野ねこ) - カクヨム