読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百点満点

「これはすごい! 100点満点を通り越して、120点ですね!」

 

「えー、これは、みんなが120%の力を出したからこそ、上がった成果であり――」

 

「皆さんが頑張れば、100点が1000点に、100%が1000%になるんです!」

 

        *

 

「100点満点が120点になるとか何だよ……100%ってのはそれが最大ってことだから、100%以上になんかなるわけねえんだよ……」

 

 数字に強い理系の彼は、そういう言葉を聞くたびに悶絶しているが、文系の私はと言えば何が悪いのかわからない。

 だから、

 

「違うって! だからさあ、100%の意味、わかってないでしょ?!」

 

 とキレられても、内心、

 

(頑張れば120%くらい出せるよね……)

 

 と思って止まないのである。

 

【1分で読める超短編小説集】(山野ねこ) - カクヨム